福岡筑紫店ショールーム

外塀ブロックは大丈夫?

お世話になっております。

直近2回のブログは台風対策の木製雨戸➡アルミ製雨戸へのリフォーム。

また木製勝手口➡アルミ製勝手口へのリフォーム。

この二つをあげさせて頂きました。

 

今回は地震関係に備えての外塀ブロック工事を行いましたので、そちらを

ご紹介いたします。

まずはリフォーム前

20191130163019.jpg

写真ではわかりにくいですが、ブロックが湾曲している部分や傾きのせいで隙間ができている部分があります。

ブロックが縦に7段積み上げられており、長年かけて少しずつこのような現象が起こってしまっています。

 

今回はこのブロック5段分撤去し、軽いメッシュフェンスを設置しています。

リフォーム後

20191130164222.jpg

地震の際にブロックが倒れる心配もなくなり、圧迫感もなくなったように感じられます。

また今回はお庭の草抜きが大変とのお声もありましたので、花壇を少し大きくし

残りは全てコンクリートにしました。

同じようにブロックが何段も積み重ねてあり、湾曲したり、亀裂が入っているお宅をよく見かけます。

ブロブを見られて方は一度外塀の確認をされてみてください。

心配事などありましたら、太宰府市・筑紫野市・春日市・大野城市・筑前町のお客様

お気軽にお問合せください。

それでは今回はこれで失礼いたします。

ニッカホーム福岡㈱ 筑紫営業所

TEL092-921-3850

太宰府市向佐野1-10-6


この記事を書いたスタッフ

ニッカホームfacebookページ